自然の恵み、土にふれて~陶芸教室

 何日も前から楽しみにしていた年長児の陶芸教室がありました。山五十川地域で陶芸作家として活躍している本間さんの工房で、から陶器になる工程を教えてもらいました。粘土のにおいを嗅いだり感触を楽しみ、思い思いの作品作りで小さな”陶芸作家”が誕生しました。

今日作った作品は、秋まで乾かすのでどんな風になるか見れませんが、色付けすることを楽しみにしている子どもたちです。

これまでの山戸保育園