ハッピー🎃ハロウィン‼

 山戸保育園では一足早い29日にハロウィンパーティー🎃を行いました。近年はコロナ禍のため仮装をしての地域散策は自粛していましたが、山戸保育園最後の年こそは地域のみなさんに子どもたちの元気パワーを届けたい!と地域をまわることにしました。密にならないようお菓子をいただくのはご遠慮することにして、事前にポスターを地域内に飾り、準備はOK!

何日も前から天気予報とにらめっこの先生たち。なんだか天気があやしいね・・・と心配していましたが、日頃の行いが良いのか(笑)当日は見事晴天🌤に恵まれました!

 

 

 

保育園に到着すると、さらにお楽しみ?のイベントが。なんと、みんなが自分で作った「ランタン」を、魔女が全部奪っていってしまいました・・・さて、どうする?!子どもたちは真剣にお話しを聞いていました。ドキドキ・・・

 

さあこれから、自分のランタンを取り戻すためのミッションが行われます。魔女の館に入り、お菓子を釣ってくるのです。泣かないでお菓子をゲットできるかな?みんな、頑張れ~!!

トップバッターはぞう組の女の子からです。BGMはハリーポッターの曲が・・・キャー😱

みんなが無事にランタンをゲットして、一安心です(笑)魔女🧙‍♀️を目の前にして、まだ緊張気味の子どもたちでした!

ミッションをクリアしてゆっくりしたら、お腹がが空いてきましたよ!ハロウィンメニューはこちらです⬇

 

みんなが好きなキャラクターに大変身!かわいい子どもたちをご覧下さい!

 

 

ハロウィンの起源は、秋の収穫を祝うお祭りとして紀元前のケルト族がはじめたとされています。この日は悪霊も帰ってくるといわれており、仮装をして悪霊から身を守り、魔除けを行うことが風習として定着したようです。今では子どもが楽しめるイベントとしても親しまれているハロウィン。地域の方々とのの交流を楽しむことだけでなく、海外の文化にふれる機会を設けることで、海外に興味・関心をもつことにつながるかもしれませんね。

 

 

 

これまでの山戸保育園